元風俗嬢が美容と健康について真面目に考えます!

私は風俗店で働いた経験を持っている女性、いわゆる元風俗嬢です。

 

 

いまは美容と健康が人生の最重要事項の1つと考え、いろいろな文献を参考にして勉強しています。

 

幸いなことに、英語 English・スペイン語 Espanol・ポルトガル語 Portugues が分かるので、独学ではありますが様々な文献を読めるので、ちょっとマニアックな視点から健康に関してご紹介していければと思っています。

 

あとフランス語も楽しそうなので覚えてみたいと思っています。

 

 

尊敬する人は、ノーベル物理学賞の天才科学者、リチャード・P・ファインマンという、これまたマニアックな感じになってしまいますが、興味のある人は「困ります、ファインマンさん」なんて本もありますので読んでみてくださいね(笑)

 

 

私は意外とナイーブな性格で心配性なところもあるんですが、風俗で働いている女の子ってそういうところがあったりするコも多いと思います。

 

美容や健康に関してお悩みなんかがあったら、お気軽にメールでご相談してくださいね!

 

関係ありませんが、ナイーブ(naive) って言葉も、日本語と英語でニュアンスが違ったりするんですが、元々はフランス語が語源だったりして調べてみると面白いですよ。

 

 

少しでも健康で美しくあるために、いろいろ勉強して行きたいと思っていますので、これからも宜しくお願いします!

 

また、風俗で働く女性の気持ちやお悩みについて、風俗求人サイト (15navi)の記事なども参考にさせて頂いています。

 

面白い記事が多いので、興味のある方はご覧になってみてください。

便秘と健康について

立ち仕事をしている女性や接客のお仕事をしている女性の多くが便秘の悩みを抱えていると言いますが、風俗店で働いている女の子も例外では入られません。

 

風俗店のお仕事は他の接客業の場合以上に、ストレスを感じることが多いので便秘になってしまう女の子が多いのです。

 

 

そして、便秘でもっとも困るのが、にきびや吹き出物などの肌トラブルでしょう。

 

便秘が原因の肌トラブルの場合、いくら一所懸命お肌のお手入れをしていても、なかなか改善することが難しいために、ちょっとしたにきびや吹き出物でもいつまでも後が残って、カバーするのが大変になってしまうことがあります。

 

 

そのようなことにならないためにも、普段からの便秘対策をする必要があります、便秘になるとすぐに便秘薬に頼ってしまう人がいますが、あまり体のためには良くないことですから、できるだけ自然に排出することを考えましょう。

 

ちなみに便意があっても、便を出すことが出来ない状態が5日以上続くことを、一般的に便秘と呼んでいます。

 

便秘になってしまう原因はいろいろで、簡単にこれが便秘の原因だと言いきることは出来ませんが、男性に比べて女性に便秘の人が多いことから、女性ホルモンの影響が関わっていると言われています。

 

 

便秘になってしまうと便を外に出すことが出来ないために、お腹の中に便が残ってしまい、どんどん便の量が増えて行ってしまいます。

 

そうすると腸内の微生物のバランスが崩れてしまい善玉菌の量が減少して、悪玉菌と呼ばれる微生物の数が増えてしまいます。

 

 

そうなってしまうと、腸の中にたまった有害な物質が血管を通して体中に流れ出してしまいますから、わたしたちの体を作っている、細胞の代謝が正常に行われなくなってしまいますから、古い細胞を新しい細胞に交換する機能が十分に働かなくなってしまいます。

 

その結果お肌の細胞の老化が進んでしまうので、肌荒れやにきび、吹き出物が出てしまうことになるのです。

 

 

このようなことを状態になってしまうと、腸内の環境がさらに悪化してしまいます。

 

便秘はあまり頻繁に繰り替えしていると、大腸がんやポリープなどの発生する危険がありますし、体の老化を早めてしまうことも考えられますから、普段の食生活や生活習慣を見直して予防することが大切です。

 

 

便秘になることを防ぐためには、適度な運動を行ってお腹の筋肉を鍛えることと同時に、食物繊維の多い食生活をすることが必要です。

 

また規則正しい生活のリズムを作って、毎日同じ時間に便意を感じることが出きるように、生活のスケジュールを立ててみることも便秘を防ぐ効果が期待できます。

 

 

風俗で働く女の子に便秘の悩みが多いということは、仙台 風俗求人【15navi】の女の子インタビューを参照させて頂きました。

 

風俗嬢と便秘ってなかなか結びつかないですが、やっぱり女の子はこういったお悩みを持っているコが多いんですね。

更新履歴